閉じる

キーワード
  • すべてを含む
  • いずれかを含む
  • 除外する
検索範囲
カテゴリ
送料
配送
販売の状態
商品の状態
価格帯
  • 円~
出品者
支払い方法

商品レビュー、口コミ一覧

ピックアップレビュー

5.0

2019年07月13日 19時31分

sin*****さん

耐久性

壊れやすい

普通

壊れにくい

低音用に使用できました。

低音用のアンプが片チャンネル不良になり、利用できる物を探していました。チャンネルアンプで低音用に向いていたので使用しています。高音用には音質が向いていなかった。

このレビューは0人が参考になりました

違反報告する

36件中10

  • 5.0

    2019年05月06日 17時04分

    tki*****さん

    初めてデジタルアンプを購入。オプション…

    初めてデジタルアンプを購入。オプションの+500円のACアダプターを使用して、オシロスコープで残留雑音の波形を調べると、451kHz、244mVrms、266mVrmsのほぼ正弦波が観察されました。可聴域なら音がガンガン出るレベルなので最初は驚きましたが、ツイーター部では、この周波数ならインピーダンスは非常に高く電流は殆ど流れないだろうと納得。内蔵のLPFが標準の10uH・1uFだとすると450kHzでの減衰量は-38dB(BTL片Ch)になり、450kHz出力キャリアの電圧が片Ch.10VrmsだとするとLPF通過でBTLで約250mVrmsでこれも納得。300Hz のLPFを通すと残留ノイズは1.9mVrms、1.7mVrmsとなり、能率90dBのスピーカーなら耳を近づけると雑音が僅かに聴こえるレベルと推定されました。スピーカーで試聴したところ、推測通りに残留雑音が僅かに聴こえました。音質はこのアンプだけを聴いていれば結構良く、音場・音像定位も価格を考えれば十二分のレベルだと思います。ただ、ツイーターに250mVrmsの高電圧が掛るのは問題ないと納得しても気にはなります。

    このレビューは1人が参考になりました

    違反報告する

  • 5.0

    2018年06月28日 09時27分

    pcm*****さん

    潜在能力高すぎです。

    電源アダプターはNFJさん推奨の12V(3.5A)の電源アダプター。
    DACをOPPO SonicaDACとし、いろいろ聞いてみました。
    粒立ちの良い音です。元気な音で立体的に前に出てきます。
    トランペットやサックスも力強く、女性ボーカルも声を支えている中域がしっかり出ています。
    接続しているOPPO SonicaDACの音の塊(かたまり)感がよくでています。なかなかすばらしい。これは、良いです。
    低域も十分出ています。良いですね。ただ、かなり贅沢な注文をすると、もう少し低域の重さが欲しいところ...でも、値段を考えると本当に贅沢な注文です。
    数日標準状態で聞いたので、さっそくOPアンプ交換してみました。手元にあるのが少ないので数種類しかできませんでしたが、その中で、LME49860が良い感じでした。NE5532の粒立ちの良い音からスカッとした音に変化しました。これもなかなかいい音です。OPA627はちょっと空気感に癖?がある感じでした。
    最後に電源アダプターを24Vの物に変更してみました。中域低域が太くなってこれはこれでいい音です。12V,24Vは好みで選んでもいいかと思います。

    このレビューは3人が参考になりました

    違反報告する

  • 5.0

    2018年07月11日 06時02分

    ds8*****さん

    小型SP用のベストバイアンプ

    NFJアンプ10台以上購入してきました。まだ501J購入出来ていませんが、現状では1002J+が今まで発売されたNFJ アンプの中ではベストと考えています。しかし、小口径のスピーカーでの再生を考えた場合、今回発売された502J-Sは1002J+と負けず劣らずの音質です。高域の透明感、中音域の定位が素晴らしい。クリアな音質に驚かされました。低域も1002J+ほどではないものの十分に再生されています。オペアンプについてはメーカーおすすめの627AU、49860、1622と試してみましたが1622が段違いにマッチすると感じられました。ボーカルの息遣い、弦楽器の響きなど1002J+では気付かなかった繊細な音が感じられました。発表はどちらが先か知りませんが、TIはTPA3250を開発する際、オペアンプを1622に最適化して設計したのではないだろうか?と思えるほどの相性です。ちなみに今回使用したDACはX6J(627BP)およびSQ5J(MUSES01)です。小型SPで使用される場合はベストのNFJアンプではないでしょうか?ようやく202Jを越える存在が現れた感があります。

    このレビューは1人が参考になりました

    違反報告する

  • 4.0

    2018年06月27日 14時24分

    sea*****さん

    クリアフラット美音系、コスパは微妙

    FX202J最終ロットと、TPA3116をデュアル搭載した中華アンプ(電解コンデンサ全交換+OPA1622)を持っているので、コレと比較してみました。電源は秋月の24VACアダプタ。

    まず一聴しての感想は「期待したほどではなかったかな」というのが正直なところです。

    502J-Sは全域に渡って高解像で、「カッチリハッキリ」とした音を出します。クセもなくフラットで空間表現が上手。音の分離は中の上ぐらいでしょうか。

    まずFX202Jとの比較ですが、これはもう音色からしてまるっきり違うので、202Jが好きな方はあまりこのアンプは合わないかもしれません。良い悪いでなくタイプが全く違います。

    TPA3116アンプとの比較ですが、これは両方ほぼ同じ音色で比較がすごく難しい。よーく気をつけて聴くと確かに502J-Sの方がちょっと良くなっている、といった感じです。
    しかし、TPA3116アンプは改造してある上にOPA1622が載ってるので、それを考えると無改造で同等の音を出す502J-Sのポテンシャルは非常に高いとも考えられます。

    オペアンプ交換で音質向上の余地があるので、今後に期待です。

    このレビューは3人が参考になりました

    違反報告する

  • 5.0

    2018年06月29日 00時05分

    ari*****さん

    今までメーカー製のプリメインアンプや小…

    今までメーカー製のプリメインアンプや小型の中華アンプを買ってきてましたが、私の環境では一番良い音がするアンプとなりました。デザインは少し無骨な感じになってしまいましたが、ボリュームのツマミが大きくて操作しやすいです。流行りのラズベリーパイにNFJさんのPCM 5102A搭載のDACを接続し、プレーヤーは moOde audio を使用しています。スピーカーはレトロな名機、KENWOODのLS-11ESと半自作の8cm2Wayダブルバスレフに繋いで聴いてみました。このアンプは低域から高域まで非常にクリアな音がします。ボーカルもきちんと前に出ていて全帯域に渡ってへこみがない、とてもフラットな感じで、きれいな音を鳴らします。8cm2Wayスピーカーでもとても量感のある低音を聴かせてくれます。スピーカーの駆動力が強いのでしょうか。KENWOODで聴いても8cm2Wayで聴いてもどちらも楽しめます。電源は12Vと24V(ともに5A)を繋いでみました。大音量を求めなければ12V 5Aの方が落ち着いて良いかもしれません。とても良いアンプに巡り会えました。

    このレビューは6人が参考になりました

    違反報告する

  • 5.0

    2018年06月28日 11時11分

    oka*****さん

    絶対にお勧めです!!!

     502J(NE5532をOPA637に交換)を使っていましたが、502JSのOPA637交換にしました。高音の抜ける感じと、中高音の解像度が格段に上がりました。まだ、スイッチを入れて数時間ですが(私は、どうも半導体機器でエイジングという考え方が納得できませんが)非常にいい音を奏でています。解像度は確かに上がりました。TPA3116とTPA3250の違いをいろいろと予備知識で持ってはいましたが、実際に聞いてみて確かに違います。人それぞれ聞く音楽の種類によっても印象は違うと思いますが、これはお勧めできます。
     プリアンプ部分で、トーンコントロールという考えもあるでしょうけど、ノーマル状態で歪のないプリ・メインアンプの方向をもっと極めていただきたいと思います。
     最初に電源を入れた時に音が出ず、しばらくしてから音が出る様になりました。さらに、初日は電源の入り切りでポップノイズが出ていましたが、一晩寝かせるとポップノイズは出なくなりました。これもエイジングなのでしょうか???
     TUBE01-Jとの組み合わせで、非常に満足のいく音を満喫しております。

    このレビューは3人が参考になりました

    違反報告する

  • 5.0

    2018年07月01日 23時09分

    shi*****さん

    おーステージの立ち位置が見えてくる3年…

    おーステージでの立ち位置が見えて来る。
    3年前の夏、同僚がFX202Jを買ってスピーカーまで車に乗せ会社で聞かせてくれたのがNFJという会社にのめり込むきっかけでした。こんな弁当箱みたいなアンプが何でこのような感動的な音を出すのだろう。その後自分もFX202Jを買って色々なジャンルの音楽を楽しみました。アナログのアンプでは聞くことの出来なかった音があるように思いました。そのFX202Jの後継機、このFX502J-Sに巡り合えたことは赤い糸で結ばれていたのだと思いながら聞ききました。
    音がクリアでボーカルの立ち位置がわかるようです。バックのコーラスの人々がどこに立っていて、ドラムはあの位置でたたいている。まるでステージを自分の部屋に再現してくれるようです。音が前面に出て来るのでデジタルアンプがこのような力強さを持っていたのかと驚きでした。少し不満なのはFX202Jのスタイリングが消えたこと。音は格段に進歩していますがFX202Jの後継機としての音質とは少し違う気もしました。でもこの価格でこの音質なら後悔はしないのでは?とも感じました。

    このレビューは2人が参考になりました

    違反報告する

  • 5.0

    2018年08月16日 22時34分

    shi*****さん

    カスタムする楽しみがあるアンプ

    初FX-AUDIO-アンプです。
    PC(サウンドカードからRCA) → TUBE-00J → 本機 → JBL Control 3 Pro の構成です。
    この価格でこんなにもいい音がするのかとビックリしました。

    しかし元が低音の弱いスピーカーのためか高音がかなり強くこのままでは聞き疲れするなと思い
    オペアンプをMUSES8920 LME49720NA OPA2604に交換して聞き比べました。

    8920は低音+ 中音++ 高音--。
    聞き疲れしなさそうな印象でした。
    しかし私のスピーカーには合ってなさそうな音だったので見送り。

    49720NAは吊るしのTI NE5532と音の特性が似通っていて全域フラット
    でも解像度がよく細かい音まで聞こえてきそうな印象でモニターするのに良さそうな音。

    2604は低音+ 中音++ 高音- と8920よりは高音の減衰が弱め。
    私のスピーカーに一番似合いそうな音の傾向だったので私は2604を選択しました。

    TUBE-00Jのオペアンプは5532と似通っている49720があってそうなので交換してどうなるかが楽しみです。

    このレビューは2人が参考になりました

    違反報告する

  • 5.0

    2018年06月29日 02時41分

    tok*****さん

    美音系アンプに納得

    一聴して低位、音像がハッキリした音で歴代でも最も鋭いかなと思えるくらいでした。超低歪率をうたうだけある(超低歪率が理由かはわかりませんが)ように思います。
    音に力がありクラシックでオルガン等更に低域までしっかり鳴らしているように思う所もあります。
    最大130Wの能力があるようですがこのモデルは50Wで止めているのはmaxまで使わない方が良いとの判断でしょうか?そのためか余裕すら感じられる音です。

    オペアンプをOPA627auに変えてみました。
    予想ではもっとキリキリした音になったら困るなと思いましたが、予想は外れメリハリはありつつも滑らかさがでているようです。立体感と言えば良いのか。

    熱はこれまでのアンプ並みは出ていますがあまり問題にはならないでしょう。ただ夏場無風状態ではほんのり熱は持つので多少回りは空ける位はした方が良いようには思います。

    全体的には美音系実力派アンプと言われるのも納得できるかなと思います。
    TUBEを使うのも今後楽しみです。

    このレビューは2人が参考になりました

    違反報告する

  • 5.0

    2018年08月07日 06時11分

    gyf*****さん

    高性能

    テレビの左右にB&Wの割と高級なものを配置して、TVの後ろに1002J+、202J、そして今回502J-Sを配置しました。
    すべて2個セットでバイアンプ、バイワイヤリング、ウーファーはWE18G、ツィーターはWE24Gです。
    どの機種も素晴らしいですが画像とあわせて聞く場合、502が一番合っていると感じました。
    202Jが醤油なら502はソースみたいなイメージで2.0chピュアオーディオとしてB&W805D等を鳴らすときは
    202Jが、画像はと合わせて聴くときはコントラストが太めの輪郭で502が良いと感じました。
    ラインアンプはNFJの真空管ハイブリッド各種を色々使っています。
    NFJのアンプやDACなどここ1年未満で16台くらいは購入している感じです。
    アダプタ電圧は指定内で高め、電流も大きめのを使用してIECコネクタを装着したものを
    購入して電源ケーブルはフジクラ2.5sqを使ったりここだけでも音が変わることを確認しています。

    このレビューは1人が参考になりました

    違反報告する

該当するレビューはありません

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品のレビューを書きませんか?

最近チェックした商品

商品を閲覧すると履歴が表示されます

お買い物レビュー閲覧の際の注意事項

「お買い物レビュー」(以下「本サービス」といいます)は、「Yahoo!ショッピング」において商品をご利用になられたお客様がご自身の感想をレビューとして投稿できるサービスです。各ストアおよびYahoo! JAPANは、投稿された内容について正確性を含め一切保証しません。またレビューの対象となる商品、製品が医薬部外品もしくは化粧品に該当する場合には、特に以下の事項を確認のうえご利用ください。

1. 医薬部外品および化粧品に関する重要な事項は、各商品の添付文書に書かれています。本サービスをご利用いただく前に、必ず添付文書をお読みください。

2. 本サービスのレビュー投稿者のほとんどは医療や薬事の専門家ではありません。

3. 投稿されたレビューは主観的な感想で、効能や効果を科学的に測定するなど、医学的な裏付けがなされたものではありません。

4. 各商品の効果(副作用を含む)の表れ方は個人差が大きく、また効果の表れ方は使用時の状況によっても異なりますので、レビュー内容の効果に関する記載は科学的には参考にすべきではありません。

5. 投稿されたレビューは、投稿者各自が独自の判断に基づき選び使用した感想です。その判断は医師による診断ではないため、誤っている可能性があります。

6. 投稿されたレビューは商品の添付文書に記載されたとおりでない使用方法で使用した感想である可能性があります。

7. 投稿されたレビューは、実際に商品を使用して投稿された保証はありません。

閉じる

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、こちらのフォーム から報告をお願いします。

違反項目を選択してください

報告内容を記入してください

残り100文字

キャンセル

※ご注意
いただいた報告にYahoo! JAPANが個別にお答えすることはありません。
いただいた報告に基づいてYahoo! JAPANが対応、処置することをお約束するものではありません。

閉じる

閉じる