チップLED SMD 1005 電球色 ウォームホワイト インチ表記:0402 LED 発光ダイオード LED電球、LED蛍光灯、LEDライトに! LED素子の商品画像

チップLED SMD 1005 電球色 ウォームホワイト インチ表記:0402 LED 発光ダイオード LED電球、LED蛍光灯、LEDライトに! LED素子

表示価格が安い順に表示しています

  • 表示価格:
    条件指定:
  • 表示価格:
    条件指定:
50件までの商品を表示しています
4.54
7,316
  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1
  • 明るい~
    2019/08/02
    満足です 今までが「6」SMD、48になれば当然かもしれません計144発、なんと1発の死亡もなく感激(当たり前か) 12V160mAくらいで、ちなみに下は7Vの電圧からでもうっすらながら光りだし、オルタ稼働中を想定した14V前後だとまさに「爆光!!」という印象 ただ、配線は他レビューにもありますが多少難アリ? コネクタもソケットも貧弱、私はコネクタは取り除き基板両面テープ裏から直ハンダ、ソケットもバネでは頼りないので長さ調整後ボンドで固定、振動などでの接触不良無きよう多少の長さは車両側のバネで調整するほうが賢明です、あと配線もすこし太いものに代えてLED、基板以外は全手直しました 私的には基板とLEDだけのモデルをもっと価格安くして販売してくれたら万々歳かなと もちろん要加工ではないし、したくないという方にはホンとによくできてます!コスパ最高!こんな親切なセットはないのでは 皆さん書いてますがあとは耐久性。 経過報告が少ないのも良い結果だからこそと思いたいとこですが当たり外れは当然あるでしょうし、使用頻度や使用環境にも左右されるものなのは理解してるつもりです あとは神のみぞ知る、祈ります
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    -
    購入したストア
  • 買うのならPWM制御式が良いかも。
    2023/08/16
    車のフロントに120wLEDライトを取り付ける事にしてみた。直に接続したら爆光過ぎる。 これではちょっと… 電源とライトの間に噛ませ減光出来る機材がある事を知り、それもPWM制御式なる物が良いとの事。 ケースの写真は同様のものが多数出品されてましたが、説明にしっかりPWM制御式と記載されていたこちらの品を選択しました。商品は直ぐ届きましたが、 2023夏は兎角クソ暑い。配線引回すだけで汗ダク。作業が途切れ途切れに。 結果。 120w機器を接続した状態に置いて、バッテリーからの入力側は14Vそして出力側MAXで12.6V でした。 MAX状態から絞っていくと0.6Vで消灯しました。 この間、点滅やチラツキは有りません。 山岳オフロード、市街地、ディライト、いろんなシチュエーションに合わせて光量を無段階で自由に可変出来る事におおむね満足しました。 買って良かったです。 またDCファン等、使用目的が出た場合、追加に購入したいと考えてます。 追記 電圧の写真撮影時エアコンONブロアーMAXだったので安定しなかったのかな?後に測定したら一次側二次側とも同じ電圧でした。
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    -
    購入したストア
  • スマートフォン冷却ファンを自作しました。
    2018/04/08
    ファンの厚さが、9V電池とほぼ同じ(ファンの方が、数mm薄い)だったため、試しに購入しました。 このファンに、市販のミニスライドスイッチと、9V電池用スナップをハンダでつなぎ、ホットメルト(グル―ガン)で絶縁しました。個人的な好みで、吸出し式ではなく吹き当て式で冷やすようにしていますが、ノートPCの下に敷くクーラーって、なんで吸出し式なんでしょうか? 余談はともかく、まだ試運転中なので電池の持ちはわかりませんが、ビュンビュン回っています。これなら夏でも効果がありそうな気がします。(この商品は、12v 0.18A) もひとつ手持ちのPCケース用4cmファンで、12v 0.08A(ファン厚、目測25mm)の物があったので、同様なスマホクーラーを作ってみると、風量こそ少ないものの、こちらのほうが静音で今くらいの季節なら、十分クーラーとしての効果があったことを書き加えておきます。 眼目は「9v電池でも、普通に回ります」ってことで。
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    -
    購入したストア
  • 流石CREE、安定に良い
    2018/02/12
    ハイパワーLEDランタン自作の為、2つ購入。 流石20mmチップに4ダイの超ハイパワーLEDなだけあって発熱も凄まじく放熱なしでは数秒で触れなくなります。 色味は若干青みがかってるかな?というくらいの白で、明るさはほぼスペック通りだと思います。 私の場合は放熱にCPUグリスとPCのチップ冷却用クーラーを使っています。 あと、商品説明の詳細にも書かれているので余計かもしれませんが、気をつけなければならないのがLEDと銅製基盤は絶縁されていないという事です。 具体的に何を言いたいかというと、例えば電源のマイナスがヒートシンクに繋がっていたり、このLEDを複数個同じヒートシンクの上に乗せるときはショートに気をつけないと場合によっては過電流で壊れるということです。 危うく私はこれでLEDを壊しかけました(笑) ここまでつらつらと書きましたが、とても良いものに出会えたと思います。
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    -
    購入したストア
  • タイトル通りで割りと明るいですね。以前…
    2023/07/16
    タイトル通りで割りと明るいですね。以前光周制御用蛍光灯を見たときはすごく暗い赤でした。まだ植物には当てていませんが、fr型フィトクロームに影響して種子発芽とか花芽形成に影響を与えられたらと思っています。まだ放熱板には取り付けていませんが、いきなりアチチということはありません。参考までにSOKONICの分光色彩照度計C-7000での測定値と測定中の様子をアップします。ショップのデータと少し違うようですね。個体差でしょうか。ビニールテープの紙芯を使ってLEDから50mm離したセンサーの値は、ピーク波長747nm、8Wm-2nm-1・照度413Lx、PPFD64.9μmolm-2s-1でした。LEDとはいえ裾が広いですね。短波長側は660nmあたりから立ち上がっています。
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    -
    購入したストア
  • タイトル通りで割りと明るいですね。以前…
    2023/07/16
    タイトル通りで割りと明るいですね。以前光周制御用蛍光灯を見たときはすごく暗い赤でした。まだ植物には当てていませんが、fr型フィトクロームに影響して種子発芽とか花芽形成に影響を与えられたらと思っています。まだ放熱板には取り付けていませんが、いきなりアチチということはありません。参考までにSOKONICの分光色彩照度計C-7000での測定値と測定中の様子をアップします。ショップのデータと少し違うようですね。個体差でしょうか。ビニールテープの紙芯を使ってLEDから50mm離したセンサーの値は、ピーク波長747nm、8Wm-2nm-1・照度413Lx、PPFD64.9μmolm-2s-1でした。LEDとはいえ裾が広いですね。短波長側は660nmあたりから立ち上がっています。
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    -
    購入したストア
  • 視覚的に以外と明るいです
    2023/01/26
    タイトル通りで割りと明るいですね。以前光周制御用蛍光灯を見たときはすごく暗い赤でした。まだ植物には当てていませんが、fr型フィトクロームに影響して種子発芽とか花芽形成に影響を与えられたらと思っています。まだ放熱板には取り付けていませんが、いきなりアチチということはありません。参考までにSOKONICの分光色彩照度計C-7000での測定値と測定中の様子をアップします。ショップのデータと少し違うようですね。個体差でしょうか。ビニールテープの紙芯を使ってLEDから50mm離したセンサーの値は、ピーク波長747nm、8Wm-2nm-1・照度413Lx、PPFD64.9μmolm-2s-1でした。LEDとはいえ裾が広いですね。短波長側は660nmあたりから立ち上がっています。
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    -
    購入したストア
  • 放熱性能に疑問!
    2019/09/14
    前回一旦「非常に良い」評価としました。再購入して相変わらず明るさという点では文句なしですが、ちょっと気にかかる点があり、再評価でちょっと評価を下げました。①放熱基板に銅を使用しているためアルミに較べて放熱が良く長寿命に寄与していると謳っていますが、基板に孔開けして銅ではなく真鍮であることが分かりました。真鍮は確かに銅合金ですが、熱伝導率は銅の1/4、アルミの1/2と小さく長寿命には疑問があります。②使用電圧を9~10V、上限電流を900mAとしていますが、詳しく調べると、電流は、印加する電圧が9.3V(800mA)から急激に上昇し、9.5Vでは1000mAになってしまい、発熱が急上昇します。10V印加は、寿命と発熱の点で難しいと思います。電流制限方式をお勧めします。
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    -
    購入したストア
  • ソーラパネル並列繋ぎ逆流防止対策に
    2021/09/10
    ソーラパネルの並列繋ぎ逆流防止対策に購入しました。1000V 10Aと表記ありますが接続する導線の太さから考えると1000VAと表記すべきかなと思いました。なので実際100V 10Aではないかと思われます。  それで、危険視すべきなのは電流なのでもち12Vであっても10Aは危険だとおもわれるので電流の流れすぎに注意したいです。  ボックスの中にあるダイオードは直列繋ぎようのパネルの断線のバイパスであると思われるので、逆流に対しての効果はないと思われます。  そのための逆流防止対策のための試作です。2本を並列に繋いで、20A まで対応出来るようにしようと考えています。  曇りの日でも並列繋ぎで使用すれば、スマホ1、2台の電力は確保出来るともいます。(例、50Wパネル並列4枚)
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    -
    購入したストア
  • 自作スピーカーBoxなどに使用するため…
    2022/08/22
    自作スピーカーBoxなどに使用するために#187購入しました。 特にオスはホームセンターやオーディオショップで見つからず Yahoo!ショッピングから検索で。 作りは良いです。幾つかのケーブルやスピーカーに刺してみましたが カチッとした手ごたえでシッカリ固定されます。 スピーカーユニットの聴き比べの差し替えや カットオフ調整など 頻繁にケーブルを差し替えることがあり、ここで困るのが スピーカー側のオス端子がマチマチで 特にツイーターや小口径のフルレンジは、ハンダ直配線が前提のターミナルで小さく しかも 殆どハンダで本体と編組線で取り付けてありコテをを何度も当てると 編組線にハンダが染みて・・(泣き) これで ネットワーク調整等 楽になります。
    投稿者情報
    -
    購入した商品
    サイズ/形状/Bセット(4.8mm/187型 メス♀)
    購入したストア
掲載商品情報の免責事項について
  • 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
  • 本サービスの情報内容を使用して発生した損害や不利益に関して、直接的・間接的あるいは損害の程度によらず、 LINEヤフー株式会社、情報提供会社各社および商品販売店舗各社は一切の責任を負いません。
  • 製品に関しましては製造元へお問い合わせください。購入に際しての質問、各店舗サービスの内容、価格、販売開始日等に関しましては各店舗へお問い合わせください。
  • ポイント・支払額の正確な情報(付与条件・上限等)はカートをご確認ください。