閉じる

キーワード
  • すべてを含む
  • いずれかを含む
  • 除外する
検索範囲
カテゴリ
送料
配送
販売の状態
商品の状態
価格帯
  • 円~
出品者
支払い方法

お買い物まとめ

お買い物まとめを検索する

潤いのある肌を叶える"体の洗い方&バスグッズ"

潤いのある肌を叶える"体の洗い方&バスグッズ"

お風呂で体を洗う時、何を使ってますか? 本当にその洗い方でいいのでしょうか? キチンと洗っているつもりが、肌をいためてしまうことも...。いつもの洗い方を見直して、潤いのある肌を目指しましょう。

作者
まとめ編集部 M01(104件)
更新日
2017/02/20

1,053,958view

カサカサ肌が気になる? それは"洗い方"のせいかも

空気が乾燥してくると肌のカサつきが気になる...そう言いながら、お風呂タイムには全身をしっかりゴシゴシ洗っていませんか? 乾燥している肌はデリケート。強くこすると刺激になって、肌にダメージを与えてしまいます。

では、どんな洗い方がよいのでしょう。顔を洗うときを思い出してください。泡で優しく包むように洗いますね。それと同じに考えればよいのです。

泡を肌にのせると、泡の網目の中に汚れが吸い取られてゆきます。ナイロンタオルに石鹸をなすりつけ、泡出せないままゴシゴシするより、泡をふんわりと肌にのせるだけの方が、ずっと洗浄力があるのです。

出典:石鹸百科

洗う時は、シルクやコットンなど天然素材の柔らかいタオルやブラシを使うのがおすすめ。ゴシゴシ洗いに慣れていると洗い足りない気がするかもしれませんが、なでるように洗うだけでも十分肌を清潔に保つことができます。

肌にやさしいボディタオル・ブラシの選び方

肌への負担を最小限に留めるなら、実は手で洗うのが一番。ですが、背中の真ん中などは手では洗いづらいですね。そこで、肌にやさしい柔らかい素材のボディタオルやブラシを集めてみました。

最高に気持ちがいいです。 とても優しい肌触り。 もっと早くから使っていれば良かった。 長さもあるので洗いやすいです。

出典:Yahoo!ショッピング

あなたは石けん派? それともボディソープ派?

液体石鹸は「脂肪酸カリウム」、固形石鹸や粉石鹸は「脂肪酸ナトリウム」という物質でできています。それぞれ長所短所があるので、どちらがより優れているとは言えません。ご自分の体質や生活スタイルなどに合った石鹸を選ぶと良いでしょう。

出典:石鹸百科

石けんとボディーソープのどちらがいいか一概には言えないようです。コストの面や洗浄力では石けんの方に分があることが多いのですが、扱いやすいボディーソープも捨てがたいものがあります。肌にやさしい低刺激のものを求めるなら、無添加の製品を選ぶと良いでしょう。

体はもちろん肌にもうれしい入浴剤

体をきれいに洗ったあと、温かい湯船につかるのは至福のひと時。お湯につかってリラックスしている間に、入浴剤を上手に使ってお肌もケアしちゃいましょう。温泉から上がったばかりのようなスベスベ肌に、自分でウットリしてしまうかも。

お湯がまろやかになって湯冷めしにくく、一人暮らしの小さいお風呂でもプチ温泉気分になれます。これからのバスタイムが楽しくなりそうです。

出典:Yahoo!ショッピング

湯上りの乾燥しやすい肌に ボディケアグッズ

肌が乾燥しやすいお風呂上りには、顔はもちろん、体にも必要に応じて水分や油分を補給してあげましょう。

お風呂上がりのマッサージに使いたくて購入しました。ベタつかず使いやすいです。

出典:Yahoo!ショッピング

値段もお手頃なうえにたくさん入っているのでたっぷりつかえていいと思います(*^▽^)/★*☆♪ お肌もしっとりしていてこの香りに癒されます♪まわりのひとからもいい香りがするねって言われます。

出典:Yahoo!ショッピング

正しい入浴方法を知って、ワンランク上の肌を目指す

美容にいい入浴術があるとしたら、ぜひ知りたいですよね? 最後にそんな願いをかなえてくれる書籍をご紹介します。

いかがでしたか? 身体の洗い方や入浴法、バスグッズなどを見直して、肌を優しくケアしてあげてくださいね。

※「お買い物まとめ」の記事内容は、記事作成時点の作者の認識に基づきます。

今、売れました

随時更新