こちらの特集は終了しました。

  1. パーティ準備

サイトマップ

掲載期間:2021年11月1日(月)〜2021年12月26日(日)

パーティの準備をしよう!

TOPへ戻る

大切な人と、おうちで楽しむ クリスマス2021  - Yahoo!ショッピング -パーティの準備をしよう!

おうちでクリスマスパーティを楽しもう! 人気の総菜、オードブル、スイーツやワインが盛りだくさん!レシピを見ながらクリスマス料理を作って楽しむのもおススメです♪

有名ストアのケーキ、スイーツ

今年は有名ストアのケーキやスイーツでクリスマスを楽しんでみては? 各ストアのおすすめ商品をご紹介します。

フランス菓子工房ラ・ファミーユ

フランス菓子工房ラ・ファミーユ

四国・高松から美味しいケーキをお届けします。こだわりの素材で熟練のパティシエがひとつひとつ手作りするケーキは、お味はもちろん見た目もキュート♪チョコケーキやモンブランなど、種類豊富に取り揃えています。

ステラおばさんのクッキー

ステラおばさんのクッキー

クッキー専門店の【ステラおばさんのクッキー】公式オンラインストア
人気の定番クッキーの詰め合わせはもちろん、クリスマスなど季節限定アイテムもご用意しております。

パティスリー銀座千疋屋PayPayモール店

パティスリー銀座千疋屋PayPayモール店

フルーツの老舗、銀座千疋屋のフルーツを贅沢に使ってクリスマスケーキを作りました。
当店のケーキで素敵なクリスマスのひとときをお過ごしください。

LeTAO - 小樽洋菓子舗ルタオ

LeTAO - 小樽洋菓子舗ルタオ

【ルタオのクリスマスケーキ】みんな大好き! 苺&生クリームのショートケーキ「ペールノエル」。
ルタオで一番人気のクリスマスケーキが、お子様から大人までみなさんを笑顔にします。

お肉、オードブル

お酒、ビール、ワイン

ツリー、装飾、イルミネーション

花に想いをのせて大切な人に贈る特別な日

日比谷花壇

花に想いをのせて大切な人に贈る特別な日
クリスマスはイエス・キリストが約2000年前にこの世に生まれたことをお祝いする日。
各国で多くの伝統が現在も継承されています。街角でもよく見かける赤・緑・白の3色はクリスマスカラーと呼ばれ、赤は「キリストの流した血の色」、緑は「永遠の命や愛」、白は「純潔」を表します。葉が赤と緑、樹液が白のポインセチアは、まさにクリスマスにぴったりの植物です。
ドイツが起源のクリスマスツリーには、厳しい冬の中でも葉を落とさないモミの木の姿から、『永遠の命の象徴』という意味があります。
お花や植物は、特別な日に大切な方へ愛や、感謝、尊敬、祝福の思いを伝えることができる、ぴったりのギフトです。赤いバラの「愛情」、ピンポンマムの「君を愛す」、ガーベラの「希望」など、花言葉も気持ちに寄り添ってくれます。
さまざまな由縁と伝統があるクリスマス。お花に思いを託して、ゆったりと楽しむひと時をお過ごしください。

日比谷花壇 クリスマスアイテムをチェック

クリスマス料理のレシピを紹介!

丸鶏でクリスマスローストチキン

クリスマスに丸鶏を使って、ローストチキンに挑戦してみてはいかがでしょうか。意外と簡単に作ることができて、食卓がとても華やかになりますよ。ハーブや付け合わせの野菜、詰め物は、お好きなもので代用してアレンジも可能です。ぜひ気軽に試してみてくださいね。

丸鶏でクリスマスローストチキン

<料理のコツ・ポイント>

こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。
はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。

予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。

ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。

焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

焼け落ちてくる肉汁がピンク色から透明になれば焼き上がりなので目安にしてください。途中、何度か鶏の肉汁をかけながら焼くと、よりしっとりと仕上がります。
<材料>(4人前)
丸鶏  1000g
(C)玉ねぎ  1/2個
(C)にんじん  60g
もっと見る
もっと見る
ローリエ  1枚
ローズマリー (乾燥)  2本
タイム  1本
すりおろしニンニク  小さじ2
ハーブソルト  3g
有塩バター  20g
(B)じゃがいも  1個
(B)ズッキーニ  1本
(B)ホワイトマッシュルーム  7個
(B)赤パプリカ  1個
(B)オリーブオイル  大さじ1
(B)塩こしょう  小さじ1/3
(C)白ワイン  大さじ2
(C)はちみつ  大さじ1
(C)コンソメ顆粒  小さじ1/2

トッピング
レモン (スライス)  1/2個
パセリ (生)  適量
<作り方>
準備
オーブンは200℃に予熱しておきます。 有塩バターは常温に戻しておきます。 丸鶏は中を洗い、クッキングペーパーで水気を拭き取っておきます。 付け合わせの野菜は食べやすい大きさに切っておきます。 レモンは薄いいちょう切りにしておきます。

1.にんじん、玉ねぎは1cm角に切ります。
2.ボウルに有塩バター、すりおろしニンニク、ハーブソルトを入れてよく混ぜます。
もっと見る
もっと見る
3.丸鶏のお腹に1の半量を入れます。お尻と口を竹串を縦に縫うように刺して閉じます。両方の足首をタコ糸できつく縛り、刷毛で2を全体に塗ります。
4.スキレットに付け合わせ野菜、残りの1をのせ、オリーブオイル、塩こしょうをかけ、3をのせます。2の残りをかけ、ローリエ、ローズマリー、タイムをのせ、アルミホイルを被せて200℃のオーブンで30分焼きます。
5.アルミホイルを外し、中の肉汁を回しかけ、さらに30分焼きます。
6.しっかりと焼き色がつき、火が通ったら丸鶏、付け合せの野菜を取り出します。
7.ソースを作ります。6の肉汁の入ったスキレットに(C)入れて中火で煮立たせ、とろみがついたら火から下ろします。
8.6の付け合わせの野菜、タコ糸と竹串を取り除いた丸鶏を戻し入れ、レモン、パセリをのせて完成です。

贅沢クリスマス ローストビーフのリース仕立て

クリスマスにピッタリのパーティーメニューのご紹介です。特別な日に贅沢なローストビーフでおもてなしはいかがでしょうか。ローストビーフの下にはガーリックライスが隠れていますよ。ガーリックライスと一緒に召し上がっていただくと食べ応えがあります。ぜひお試しくださいね。

贅沢クリスマス ローストビーフのリース仕立て

<料理のコツ・ポイント>

牛肉は新鮮なものを使ってください。
食中毒の恐れがある為、中心温度75℃1分以上と同等の加熱時間を設けてください。牛肉の表面から1~2cm色が変わっているかを確認し、大きさによって加熱時間を調整してください。

ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。
<材料>(1台分(15×4cmのババロア型))
牛もも肉 (ブロック)  400g
塩  小さじ1
もっと見る
もっと見る
黒こしょう   小さじ1/4
オリーブオイル  大さじ1

ガーリックライス
ごはん  500g
卵白 (Mサイズ)  2個分
ガーリックパウダー  小さじ2
塩  小さじ1
黒こしょう  少々
パセリ (乾燥)  小さじ1
有塩バター  10g

飾り
卵黄 (Mサイズ)  2個分
サラダ油  小さじ1
きゅうり  1/2本
ベビーリーフ  20g
ミニトマト (カラフル)  8個

ソース
玉ねぎ  1/2個
料理酒  大さじ2
しょうゆ  大さじ3
みりん  大さじ2
すりおろしニンニク  小さじ1/2
<作り方>
準備
卵は卵黄と卵白に分けてそれぞれ溶いておきます。 オーブンを120℃に予熱しておきます。

1.牛もも肉に塩と黒こしょうをふり、常温に30分置きます。
2.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、1を各面1分以上、全面にこんがりと焼き色を付けたら取り出します。
もっと見る
もっと見る
3.アルミホイルを二重にし、2をしっかりと包み120℃のオーブンで30分焼き、そのまま庫内で30分程置き粗熱を取ります。
4.飾りを作ります。中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、卵黄を流し入れ、薄く広げて焼きます。火が通ったら火から下ろし、粗熱を取り、星型にくり抜きます。
5.きゅうりはヘタを切り落とし、ピーラーでスライスし、リボンを作ります。
6.ガーリックライスを作ります。中火で熱したフライパンに有塩バターを溶かし残りのガーリックライスの材料を加え、卵白に火が通るまで炒めて火から下ろし、型に入れて粗熱を取ります。
7.ソースを作ります。玉ねぎはすりおろし、大きめの耐熱ボウルに残りのソースの材料と共に入れ、ラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱します。
8.3のアルミホイルを外し、薄く切り分けます。
9.お皿に6を裏返してのせ、上に8を順に並べます。周りにベビーリーフを敷き、4、5、ミニトマトを飾り、7を添えて完成です。

かわいくて食べられない⁉︎クリスマスオードブル4種

クリスマスにぴったりの、可愛いオードブルです。大人もお子様も、思わず笑顔になること間違いなし!可愛くて食べられない、なんてこともあるかもしれないですね!お家でクリスマスパーティーをする際にはぜひ作ってみて下さいね。

かわいくて食べられない⁉︎クリスマスオードブル4種

<料理のコツ・ポイント>

少し冷蔵庫で冷やすことで崩れにくくなるのでオススメです。
ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。
<材料>(2人前)ツリー
きゅうり  1/2本
ごぼう  10cm
もっと見る
もっと見る
水  100ml
塩  小さじ1/4

帽子
クラッカー  6枚
赤パプリカ  1/4個
スライスチーズ  1/2枚

マッシュポテト
じゃがいも  300g
マヨネーズ  小さじ2
塩こしょう  小さじ1/3

雪だるま
クラッカー  4枚
にんじん  10g
グリーンピース (水煮)  8粒
黒いりごま  8粒
スパゲティ  1本
サラダ油  大さじ2

サンタ
クラッカー  6枚
ミニトマト  6個
黒いりごま  12粒
スライスチェダーチーズ  1枚
スライスチーズ  1/2枚
牛乳  30ml
<作り方>
1.ツリーを作ります。きゅうりはピーラーで5枚スライスします。
2.ごぼうは2cm幅の輪切りにします。大きめの耐熱ボウルに入れ、水、塩を加えて混ぜ合わせ、ラップをして600Wの電子レンジで1分30秒程ごぼうに火が通るまで加熱し、粗熱を取ります。
もっと見る
もっと見る
3.1をツリーの形になるように蛇腹状に折り、爪楊枝を刺し、土台部分に水気を切った2を刺します。
4.帽子を作ります。赤パプリカは三角形に6個切り出します。
5.スライスチーズはストローで6個型抜きします。残りのスライスチーズを1cm幅に切り、4の幅に合わせて長さを切ります。
6.クラッカーの上に4、5を帽子の形になるようにのせます。
7.マッシュポテトを作ります。じゃがいもは一口大に切ります。
8.耐熱ボウルに入れ、濡らしたキッチンペーパーをのせ、ラップをし、600Wの電子レンジで7分程火が通るまで加熱し、熱いうちにフォークでなめらかになるまでつぶします。粗熱が取れたらマヨネーズ、塩こしょうを入れて混ぜ合わせます。
9.雪だるまを作ります。8の2/3量を直径3cm程の丸形と直径2cm程の丸形に4個ずつラップで包み、形を整えて冷蔵庫で10分程冷やします。
10.別の耐熱ボウルに半月切りにしたにんじんを入れ、ラップをして600Wの電子レンジで30秒程火が通るまで加熱します。粗熱を取り、放射状に4等分に切ります。
11.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、スパゲティを半分に割って入れ、こんがりとするまで加熱し、火から下ろします。粗熱を取り、2cm幅に折ります。
12.直径3cmの9に11を1本刺し、直径2cmの9を刺して重ねます。黒いりごまで目を作り、10で口を作り、グリンピースでボタンを作り、11の2本で手を作り、クラッカーにのせます。同様に3個作ります。
13.サンタを作ります。ボウルに残りの8を入れ、牛乳を2回に分けて入れて都度混ぜ合わせます。
14.スライスチーズはストローで6個分くり抜きます。スライスチェダーチーズは花型で6枚型抜きします。
15.ミニトマトは1/3のところを切ります。種をスプーンで取り除き、13を詰めて挟みます。14のスライスチーズをのせ、黒いりごまで目を作ります。
16.クラッカーに14のスライスチェダーチーズ、15をのせます。
17.3、6、12、16を盛り付けて完成です。

ワンパントマトチキンパエリア

フライパンひとつで作ることができる、簡単なパエリアのレシピです。具材も鶏もも肉を使用し、とても手軽なレシピになっています。洗い物が少なくて済むのも嬉しいポイントです。倍の量にして大きめのフライパンで作ると、パーティーなどにもおすすめのお料理になりますよ。

ワンパントマトチキンパエリア

<料理のコツ・ポイント>

フライパンは直径20cmのものを使用しました。

塩加減は、お好みで調整してください。
<材料>(2人前)
米  1合
鶏もも肉  150g
玉ねぎ  100g
もっと見る
もっと見る
ホワイトマッシュルーム  5個
ニンニク  1/2片
カットトマト缶  200g
水  150ml
(A)コンソメ顆粒  小さじ2
(A)塩こしょう  少々
オリーブオイル  大さじ1

トッピング
パセリ (生)  適量
<作り方>
準備
パセリはみじん切りにしておきます。 ホワイトマッシュルームは石づきを切り落としておきます。

1.玉ねぎは薄切りにします。ホワイトマッシュルームは5mm幅に切ります。
2.ニンニクはみじん切りにします。
もっと見る
もっと見る
3.鶏もも肉は一口大に切ります。
4.フライパンを弱火で熱し、オリーブオイルをひいて2を炒め、香りが立ってきたら中火にして3を炒めます。
5.鶏もも肉の色が変わってきたら1を加えて中火で炒め、玉ねぎがしんなりしてきたら米を加えて炒めます。
6.米が透き通ってきたら水、カットトマト缶、(A)を入れて混ぜ合わせ、蓋をして弱火で20分ほど蒸します。
7.鶏もも肉と米に火が通ったら蓋を外し、中火で5分ほど水分を飛ばしたら火から下ろします。
8.パセリを散らして完成です。

クリスマスリースのタルト

お家でリースタルトのご紹介です。専用の型がなくても、タルト台とセルクルでお家でもお作りいただけます。下のアーモンド生地が香ばしくおいしいですよ。お好みの果物でクリスマスリースのように可愛く飾ってみてくださいね。

クリスマスリースのタルト

<料理のコツ・ポイント>

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。
予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。
ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。

焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

セルクルは直径6cmのものを使用しました。
<材料>(1台分(18cmのタルト型))
タルト生地
薄力粉  120g
無塩バター  60g
もっと見る
もっと見る
グラニュー糖  40g
塩  ひとつまみ
溶き卵 (Mサイズ)  1/2個分

アーモンド生地
無塩バター  50g
グラニュー糖  40g
溶き卵 (Mサイズ)  1個分
アーモンドプードル  40g
薄力粉  10g

トッピング
生クリーム  200ml
グラニュー糖  20g
いちご  10個
ブルーベリー  20粒
粉糖  適量
<作り方>
準備
無塩バター、溶き卵は常温に戻しておきます。 いちごは2個をヘタ付きのまま半分に切り、1個をヘタ付きのまま4等分に切っておきます。

1.タルト生地を作ります。ボウルに無塩バター、グラニュー糖、塩を入れて、泡立て器で混ぜ合わせます。
2.溶き卵を入れてよく混ぜ合わせ、薄力粉をふるい入れ、粉気がなくなるまでゴムベラで混ぜ合わせます。ラップをかけて冷蔵庫で30分休ませます。
もっと見る
もっと見る
3.オーブンを200℃に予熱します。ラップを広げて上からラップを被せ、2mmほどの厚さまで麺棒で伸ばします。タルト型にはめ、余分な生地は落とします。真ん中をセルクルで抜きます。
4.3の余分な生地をひとまとめにし、ラップで挟み、麺棒で長さ20cm程に伸ばし、3cm幅の帯状に切り取ります。セルクルにつけ、3の中央にのせ、生地を指で押さえてなじませます。全体にフォークで穴をあけます。
5.クッキングシートをのせてタルト石を置き、200℃のオーブンで10分焼き、タルト石を外して5分焼きます。
6.アーモンド生地を作ります。ボウルに無塩バターとグラニュー糖を加えて、白っぽくなるまで混ぜ合わせます。溶き卵を数回に分けて入れ、混ぜ合わせます。
7.アーモンドプードルと薄力粉をふるい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
8.焼き上がった5にのせ、180℃のオーブンで20分焼きます。粗熱が取れたら型から外し、粗熱を冷まします。
9.ボウルに生クリームとグラニュー糖を加えて、8分立てになるまで泡立て器で混ぜ合わせます。丸型の口金がついた絞り袋に入れます。
10.8に9を絞り、いちご、ブルーベリーを飾り、粉糖をふりかけて完成です。

コーンフレークで簡単 クリスマスリース

コーンフレークで作る、可愛いクリスマスリース風のサクサクスイーツはいかがでしょうか。特別な器具やオーブンを使わずに簡単に作れるので、お菓子作り初心者の方にもぴったりですよ。お好みのトッピングで可愛らしくデコレーションしてみてくださいね。

コーンフレークで簡単 クリスマスリース

<料理のコツ・ポイント>

コーンフレークは、お好みのものを使用してください。
お好みで食紅(緑)を加えると、よりはっきりとした濃い緑になります。
<材料>(8個分)
コーンフレーク  40g
ホワイトチョコレート  100g
もっと見る
もっと見る
お湯 (湯せん用・50℃)  適量
抹茶パウダー  小さじ1

トッピング
チョコレートペン (赤)  1本
ストロベリーパウダー (フリーズドライ)  適量
アラザン  適量
<作り方>
準備
バットにクッキングシートを敷いておきます。チョコレートペンはパッケージの表記に従って溶かしておきます。

1.チョコレートペンでリボンの形の飾りを作ります。
2.ボウルにホワイトチョコレートを割り入れ、ゴムベラで混ぜ合わせながら湯せんで溶かします。
もっと見る
もっと見る
3.抹茶パウダーをふるい入れて混ぜ合わせます。全体が均一になったらコーンフレークを加えて混ぜ合わせます。
4.バットに3をのせ、リースの形になるように輪を作ります。ストロベリーパウダー、アラザンを飾り、1をのせ、固まるまで冷蔵庫で30分程冷やします。
5.器に盛り付けて完成です。

生チョコ入り クリスマスドームケーキ

クリスマスにもピッタリのドームケーキのご紹介です。ラム酒の効いたスポンジ生地と生チョコが相性抜群です。市販のスポンジケーキにひと手間かけるだけで豪華な仕上がりになりますよ。パーティーにもピッタリなので、この機会にぜひ作ってみてくださいね。

生チョコ入り クリスマスドームケーキ

<料理のコツ・ポイント>

こちらのレシピはラム酒を使用しております。アルコールが含まれますので、お子様やアルコールに弱い方、妊娠中の方、授乳中の方はご注意ください。また、運転時、スポーツ時、入浴時はアルコールの摂取をお控えください。
ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。
<材料>(1台分)
スポンジケーキ (5号)  1個
いちご  6個
もっと見る
もっと見る
ガナッシュ
ビターチョコレート  100g
生クリーム  50ml

シロップ
水  50ml
グラニュー糖  20g
ラム酒  大さじ1

ホイップクリーム
生クリーム  200ml
グラニュー糖  大さじ1
いちご (サンタ用)  2個
チョコレートペン  1本

トッピング
アラザン  適量
ミックスベリー (冷凍)  適量
ミント  適量
<作り方>
準備
バットにクッキングシートを敷いておきます。チョコレートペンはパッケージの表記に従って溶かしておきます。

1.ガナッシュを作ります。生クリームを鍋に入れて中火で熱し、沸騰直前まで温めます。ビターチョコレートを入れたボウルに加えて、ゴムベラで混ぜ合わせます。よく混ざったら別のボウルに入れてラップをかけて、冷蔵庫で固まるまで冷やします。
2.シロップを作ります。大きめの耐熱ボウルに水とグラニュー糖を入れ、ラップをかけずに600Wの電子レンジで2分、グラニュー糖が溶けるまで加熱します。粗熱が取れたらラム酒を加えて混ぜ合わせます。
もっと見る
もっと見る
3.ホイップクリームを作ります。ボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れて、ツノが立つまでハンドミキサーで泡立てます。
4.スポンジケーキは3等分の厚さに切ります。
5.いちごはヘタを切り落とし、5mm幅に切ります。
6.4の1枚に刷毛で2を塗ります。中央に1、5、3の順にのせ、表面をドーム状にならします。
7.2を塗った4をのせ、さらに3を塗り、5、3の順に重ね、表面をならします。
8.残りの4に2を塗り、裏返してのせ、2、3を塗ります。ドーム状に形を整えたら、ヘラで筋を付け、下の部分に残りの5を飾り付け、トッピングを飾ります。残りの3を丸口金をつけた絞り袋に入れます。
9.サンタ用のいちごはヘタを切り落とし、上から1/3の所を切ります。8のホイップクリームを絞って重ね、チョコレートペンで目と口を描き、上部に8のホイップクリームを絞ります。
10.お皿に8をのせ、9、ミントを添えて完成です。

クリスマスの夜に 大人リッチなブッシュドノエル

ブッシュドノエルのブッシュは丸太や切り株、ノエルはクリスマスという意味なんですよ。ココアスポンジとチョコレートの生クリームで、濃厚でリッチに仕上げました。クリスマスの夜はちょっと頑張って、ブッシュドノエルを手作りしてみるのはいかがでしょうか。

クリスマスの夜に 大人リッチなブッシュドノエル

<料理のコツ・ポイント>

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。
予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。
ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。
焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。
ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。34cm×24cmの天板を使用しています。
<材料>(1台分)
生地
卵 (Mサイズ)  4個
グラニュー糖  80g
もっと見る
もっと見る
薄力粉  50g
牛乳  50ml
無塩バター  20g
ココアパウダー  大さじ2

デコレーション
生クリーム  400ml
ビターチョコレート  120g
お湯 (湯せん用・50℃)  適量
アーモンドダイス (ロースト)  25g
アラザン  3g
ブルーベリー  3粒
ミント  適量
粉糖  適量
<作り方>
準備
オーブンを190℃に予熱しておきます。 天板にクッキングシートを敷いておきます。

1.生地を作ります。ボウルに卵とグラニュー糖を入れて、白くもったりするまでハンドミキサーで泡立てます。
2.薄力粉をふるいにかけて加えます。ゴムベラに持ち替えて、粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜます。
もっと見る
もっと見る
3.大きめの耐熱ボウルに牛乳、無塩バターを入れてラップをかけ、500Wの電子レンジで1分加熱します。ココアパウダーを茶こしでふるい入れ、混ぜ合わせます。
4.3を2のボウルに少しずつ加えながら混ぜます。
5.クッキングシートを敷いた天板に流し入れ、表面を平らにし、10cmほどの高さから2~3回落として空気を抜きます。190℃のオーブンで13〜15分焼き、焼き上がったら冷まします。
6.デコレーションを作ります。ボウルにビターチョコレートを割り入れ、湯せんで溶かします。
7.別のボウルに生クリームを入れてハンドミキサーで泡立て、7分立てにします。
8.7の1/3量を6に入れて混ぜ、7に戻し入れて混ぜ合わせます。
9.5を型から外してラップの上にのせ、8の半量を塗り、手前を厚めに、巻き終わりを薄くします。手前から巻き、巻き終わりを下にして、ラップを巻いたまま冷蔵庫で1時間以上冷やします。
10.ラップを外して両端1cm程を切り落とし、端から5cm程を切り、上にのせます。
11.器に盛り付け、残りの8を全体に塗り、フォークと竹串で木目を描きます。
12.残りのデコレーションの材料を飾り、できあがりです。

キッチン&パーティ家電

こちらもチェック! おすすめのクリスマスグッズ

人気ランキングから選ぶプレゼント

女性が欲しいプレゼント

男性が欲しいプレゼント

子供に人気のプレゼント

贈りたい相手から選ぶプレゼント

女性向けのプレゼント

男性向けのプレゼント

子供向けのプレゼント

女性にも男性にも、おすすめのプレゼント