年末プレミアム会員セール開催中 12/17(月)11:59まで

敬老の日2018 特集は2018年9月20日(木)をもって終了しました。
次回は2019月8月頃リリース予定です。お楽しみに!

  1. 敬老の日

敬老の日

次回「敬老の日2019」の開催は2019年8月リリース予定です。お楽しみに!

Yahoo!ショッピングの敬老の日ギフト特集では、贈ってうれしい、もらってうれしいギフトをたくさんご用意しております。おじいちゃん、おばあちゃんへ感謝の気持ちを伝えましょう。

敬老の日 豆知識

敬老の日とは? プレゼントは誰から贈る?

敬老の日とは、多年にわたり社会につくしてきたおじいさんやおばあさんを敬愛し、長寿を祝う日。9月の第3月曜日で、2019年の敬老の日は9月16日(月、祝日)です。敬老の日のプレゼントは、本人の名前で祖父母へという方に加え、子どもの名前で両親へ贈る、という方も増えています。

敬老の日のプレゼント、平均予算や人気の贈り物は?

2018年も引き続き定番のカステラなどの和菓子や季節感のある果物、おじいちゃんが喜ぶ日本酒などのお酒や、おばあちゃんにうれしいユリやりんどうの花など、幅広い商品が売れました。家族で楽しめる焼き肉や海鮮セットも人気がありました。

敬老の日、人気・おすすめのプレゼントは?

敬老の日ギフトの一番人気は生菓子、まんじゅう、カステラなどの和菓子です。昨年人気だったのが縁起のよいタイの和菓子、次に人気なのが花です。敬老の日に長寿のお祝いや尊敬の気持ちを込めて贈る秋の花、りんどうの鉢花や美しさがずっとつづくプリザーブドフラワー、アレンジメントでは和風アレンジが好評でした。また、カニしゃぶなどの海鮮グルメも家族みんなで楽しめます。特別感のある世界にひとつだけのプレゼント、名入れギフトも毎年の人気です。

敬老の日 本音調査

今年の敬老の日に何かプレゼントを贈る(またはお祝いをする)予定はありますか?

6割強が敬老の日に何もしないと回答。
大半の理由が「祝う対象となる人物(祖父母等)が離別・死別等でいなかった」とのこと。「本人(贈られる側)の意識が若いので、敬老の日としてお祝いはしない」という回答もありました。なにかお祝いしをすると回答した31%の方には、「孫がプレセントする、家族でご飯を食べる」という回答も。“長寿を祝う”という「敬老の日」の本来の趣旨への理解や認識が薄まってきている傾向にある中で、家族みんなが集まって団欒をするよい機会かもしれません。

【贈る側にお伺いします】今年の「敬老の日」にどんなプレゼントを贈りますか?

どんなプレゼントを贈るか堂々1位は“ケーキ、お菓子”
食べ物関連をプレゼントと回答した方は全体の4割程度を占める結果に。ただ食べ物関連をプレゼントするにしても「普段はなかなか自分では買わない、珍しくてとびっきり美味しいお菓子」、もしくは「これは探さないと買えないだろう」、という厳選されたお菓子を贈るのがおすすめ。Yahoo!ショッピングであれば、そんなプレミアム感があるお菓子もすぐに見つかります。

【貰う側にお伺いします】今年の「敬老の日」に欲しいものは何ですか?

なんと貰う側がほしい敬老の日ギフトも“ケーキ、お菓子”。贈る側とうまく一致する結果に。
やはり人気の贈り物はスイーツ系であることがわかりました(約20%)。“一緒に過ごす時間”として2位にランクインしたのが「レストランなどで一緒に外食」。約15%の方が、やはり敬老の日を祝ってくれる家族と「楽しく過ごす時間こそ、最高のプレゼント」というのが、貰う側の本音のようです。遠く済んでいて会うことができない場合にも、電話などでコミュニケーションを取るというのも素敵なギフトかもしれませんね。

敬老の日ギフトの予算額はいくらくらいでしょうか?

予算額は“3,001円~5,000円以下”という価格帯を選んでいる方が2割と最も多い結果に。
身に付ける衣類、花、食べ物などが定番ですが、中にはステッキや健康グッズといった生活を楽にしてくれる実用品を購入する方も。次に3,000円以下という価格帯はお菓子、ハンカチといったちょっとした小物を購入するためこちらの予算額になっているようです。3位には10,000円と回答する方も。この予算帯になると旅行や外食などをプレゼントに検討されている方が多いようです。

今年はどんなお花をプレゼントする予定ですか?

お花をプレゼントに検討している場合、飾りやすい「鉢植え」や「アレンジメント、花束」が人気の結果に。
鉢植えを贈ると回答した方が5.9%、アレンジメント・花束を贈ると回答した方は5.7%と僅差。すぐに置いて飾れるアレンジメントタイプが人気のようです。さらに次に人気なのは水やり不要で手間のかからないブリザーブドフラワー。お花は目で見ても楽しむことができ、さらにお部屋などをパッと明るくしてくれる、おばあちゃんにおすすめのプレゼントではないでしょうか。

今年はどんな食品をプレゼントする予定ですか?

食品を贈ること検討されている方の約38%が「和菓子」を検討中という結果に。
洋菓子を検討している方も約32%と甘党の祖父母に好みのお菓子を贈るという方が多いようです。さらにぶどうなどの果物や梅干し、さらには健康食品や健康ドリンクを贈ると回答した方も。今年は家族で楽しめるグルメギフトを贈ってみるのはいかがでしょうか。

今年はどんな小物をプレゼントする予定ですか?

小物をプレゼントとして検討している方で約3割が「アクセサリー」を検討!
アクセサリーといっても、“スカーフ・ストール”や“ハンカチ”“靴下”などのアクセサリー小物を検討している方が多いようです。贈る側のいつまでも若々しくキレイでかっこよくいてほしいという思いがあるようです。
様々な商品が発売されている中で、どんな贈り物がシニア世代に喜ばれるのか、決めること自体に頭を悩ませている方も多いようです。

今年の敬老の日ギフトはどこで購入する予定ですか?

インターネット通販で購入を検討されている方は全体の15%
さらに敬老の日ギフトを検討している方だけで絞ると、約4割の方がインターネット購入を検討していることがわかりました。「簡単に配送してもらえる」「品揃えが豊富」「限定品でもインターネットであれば手に入る」などといったメリットがインターネット通販を利用するポイントとなっているようです。

敬老の日ギフトをインターネットで購入したことがありますか?

一度以上インターネットで敬老の日ギフトを購入したことがある方は全体の約27%程度。インターネットを今後使って購入してみたいと回答した方は過半数!
なぜインターネットで購入しかかさらに詳しく調査すると「品揃えが豊富だから」(21%)「ポイントが貯まってお得だから」(15%)「郵送が楽だから」(14%)という結果に。遠くにいる祖父母に贈るのに郵送が簡単にできるのは便利ですね。さらに「実店舗まで買いにいく時間がない」という意見や「探しているものが見つかりやすい」といった意見もあり、インターネットの普及と決済システムの多様化によって、ネットショッピングは随分とハードルの低い購入スタイルとなっているようです。
・調査対象 20歳~40歳 男女3,000人
・調査方法 インターネット調査
・調査期間 2018年3月1日~3月8日
・調査会社 Yahoo!クラウドソーシング
※グラフの構成比は小数点以下を四捨五入しているため、合計しても必ずしも100%とはなりません